2020.7.22
UDフォント4Daysオンラインセミナー「伝わる・学べる・UDフォントの世界」
第一部 
UDフォントの基礎知識
  仁田野 良介 株式モリサワ 公共ビジネス課
 PCの役割
  少し前まで 
    情報整理⇒取得・分析・報告
  今
    情報発信⇒検索・加工・共有

 書体の持つ役割や機能
  ①イメージを伝える
  ②読みやすさを向上
  ③重要度や強調を示す
  ④読む・見る順番を導く
  ⑤読み手に配慮する

自分のためでなく誰かのために選んで使うフォントがある
 UDフォント

UDの七つの原則
 ①公平な利用
 ②利用における柔軟性
 ③単純で直感的な利用
 ④認知できる情報
 ⑤失敗に対する寛大さ
 ⑥少ない身体的な努力
 ⑦接近や利用のためのサイズと空間

UDフォントの特徴
  文字のカタチが分かりやすい
  読み間違いにくい
  文章が読みやすい
  時代のニーズに合わせ登場した
  これまでの書体よりも
  読み手により配慮した書体 
  教育のためのUDフォント
   UDデジタル教科書体

 フォントを変えてあげる
  ただそれだけで
  読める子供たちがいます
  やる気になれる子供たちがいます
第二部
伝わる・学べる・UDフォントの世界
   後藤 匡敬 熊大附属特別支援学校 
 ①自己紹介
 ②『Teach U』 の紹介
 ③UDフォントとの出会い
 ④『Teach U』でUDフォントを使った理由
 ⑤その効果
 ⑥個人的感想