2020.7.11
幼児教育ラボ 第48弾
学童期に育つ“非認知能力”とは?
~withコロナの時代に子どもに寄り添い続ける学童の現場から~
幼児教育ラボについて
  代表 熊野 英一さん、清宮 香里さん、金木祥子さん 
ゲストスピーカー
 株式会社ペタゴーNPO法人DAKKO   横張 寿希 代表
 1.世界が注目する非認知能力
   非認知能力とは OECDが社会非情動的スキル
     目標に向かっていく力 人とうまくかかわれる力 感情のコントロール力
   ペリー就学前プロジェクト効果
     認知能力の変化 左右するのは、非認知能力 

 2.非認知能力が注目される背景
  
日本の企業が求める力
    society5.0社会
      
 なくなる仕事 認知能力・単純作業 ⇒ AIによる代替
  

 3.非認知能力とは
     20世紀の社会と21世紀の社会
       正解のない時代に必要な能力こそ 非認知能力

     自己肯定感の土台を基盤にする非認知能力
      児童期に成長する非認知能力
      大脳基底核 認知能力の育成
      大脳新皮質 ⇒ 前頭前野 非認知能力の育成 

 4.非認知能力が育つために
     無償の愛情が必要 

   子どもが自ら伸ばそうとしている能力を邪魔せず応援する

   無力化を植え付けない 自己肯定感を持ってもらう

   体験・経験でどんな力がつくか
  
   プロセスを見取り、認め、意義づけるためのレンズを持っているか
     高めようとしているか
     自分と向き合おうとしているか
     他者とつながろうとしているか

   子どもの現状分析・見通し
      計画表・日記    
   観察・洞察
      エピソード記録 
   判断・実行
      こまめな声掛け
   反省・振り返り
      
   
明文化
    ほっとニュース    
    学びのアセスメントシート