2020.6.28
第3回 これからのみんなの授業展@オンライン
10:30-12:00 これみん「チームラボ株式会社」オンライン社会科見学
 チームラボ 会社説明  
      堺 大輔 取締役
 オフィスライブ見学
  オフィスのコンセプト
     1.多様な出会いを生む空間
     2.情報の表現・共有・目撃がしやすい空間
     3.協働しやすい空間
     4.違いに寛容な空間
     5.集中して作業できる空間
     6.自然のある空間
  
   デジタルテクノロジー×空間
    デジタルテクノロジーを使えば、
    空間はパブリックにもプライベートにも使える
     
    これを学校に応用すると
     地域と学校が一体となったみんなの学校
     ・地域で子どもを見る
     ・少子化対策
     ・複雑化された学びのフォロー
     ・高齢者の社会への関与とその喜び
   
    デジタルテクノロジーにより、
     安全性を担保しながら地域と子供が共生できる空間
    
   安平町立早来小・中学校の設計
     スマートスクールシステム

    
 質問タイム
  司会
   SFC研究所         植村 理 上席所員
  代表質問者
   御所市立大正小学校長  吉川 洋也 校長
   御所市立大正小学校   中西 省五 先生
   教育ナビゲーター      鈴木 健太郎 さん
13:00-13:20 イベント説明・登壇者紹介
   登壇者 タカタ先生、鈴木健太郎先生 
13:30-14:15 模擬授業+授業見学 
  社会 小学生対象
    「行ってビックリ?地元の子どもが案内する
             バーチャル奈良修学旅行」

    御所市立大正小学校  中西省五 先生
①平城宮跡
②葛木山
③葛木座火雷神社
  『鬼面の刃』で有名に
④平城宮跡
  どちらが広い
   1.後楽園ドーム
   2.東京ディズニーランド
   3.バチカン市国
  平城宮跡を守った棚田嘉十郎
   仕事は
   1. 大工 
   2. 植木職人
   3. 学者
⑤東大寺大仏殿
  大仏の手の大きさは
   1.  50cm
   2. 2.5m
   3 .5.3m
  出口の近くの柱に穴・・・大仏の鼻の穴と同じ大きさ
⑥東大寺の近くいる鹿
  道路を渡る時どのようにして渡る
   1. たくさん並んで渡る
   2. こちらを見ながら渡る
   3. お辞儀をして渡る
  鹿がお辞儀をするのは・・
  大学にも鹿が
⑦箸墓古墳

振り返りをしましょう
 バーチャル修学旅行で感じたこと
 はじめて知ったこと
 もっと知りたい、行ってみたいと思ったところ
 参加しているみんなに聞いてみたいこと
  などを紙に書いてみましょう


最後に
 鹿だまり

平城宮跡 
 1~3どこよりも広い
棚田嘉十郎の仕事は
 植木屋
大仏の手の大きさ
 2.5m
鹿が道路を渡る時
 お辞儀をして渡る
鹿がお辞儀をするには、頭の上にせんべいをのせる
14:15-14:50 模擬授業振り返り
15:00-16:00 トークテーマセッション1部
 「ユーチューバ・芸人が教科書に?ーこれからのみんなの「情報科」を考える」
  教育YouTuber 葉一(はいち)さん
  文部科学省 初等中等教育局参事官付 産業教育振興室 鹿野利春 教科調査官
  愛知県春日井市立高森台中学校 水谷年孝 校長
  神奈川県立川崎北高校        柴田 功 校長
  教育ナビゲーター           鈴木健太郎さん
16:10-16:55 模擬授業+授業見学
  社会 中高生対象
    「150年前のソーシャルディスタンスはハンパない!?
       〜幕末時代の日本〜」

   幕末芸人 房野 史典さん
 幕府とは
 鎖国とは
   Dr.ケンペル
   幕府は「鎖国令」を出していない
 ペリー来航 
   嘉永6年6月3日(1853年7月8日) 

 
16:55-17:30 模擬授業振り返り
17:40-18:40 トークテーマセッション2部
 「「分散登校」のリアルと「みんな」ができること」

  尼崎市教育委員会     松本  眞 教育長
  御所市立大正小学校長  吉川 洋也 校長
  東京都立青峰学園     山本 和彦 校長
  SFC研究所         植村 理  上席所員
  数学教師芸人        タカタ先生   
18:40-19:00 イベント振り返り・終演