2020.11.16
シェアサミット2020
12:30-12:50 オープニング
 挨拶
     株式会社ガイアックス 代表執行役社長 上田 祐司
 分断を乗り越えて共生による持続可能な社会をつくろう
   
挨拶
     情報通信技術(IT)政策担当大臣 デジタル改革担当大臣 平井卓也
何のためのデジタル化か
   「デジタルは、人と人をつなぐ」オードリー・タン

 分断と集中の時代
 
 今は、新しい形でデジタルワーキング
 
 デジタル
  時間と距離を縮めた

 新しい生活様式
  質の高い生活

 大平総理
    1980年に 田園都市国家構想を提案
    実現可能に

   潤いのある人間関係が必要になっている
    地方に求める時代
   
挨拶
     Airbnb 共同創業者 ジョー・ゲビア
 コロナ禍によって
  つながりと居場所の大切さを教えてもらった
  
シェアリング・エコノミー協会について
  株式会社スペースマーケット 代表取締役社長 重松 大輔
 国・自治体・企業・個人に対して、何ができるか
  
13:00-13:50 Co-Society 〜分断を乗り越えて、共生による持続可能な社会を創る〜
    株式会社クラウドワークス 代表取締役社長 CEO 吉田浩一郎【モデレーター】
    経済再生担当大臣 西村 康稔
    サントリーホールディングス株式会社 代表取締役社⻑ 新浪 剛史
西村大臣
 コロナ
  当初より感染者が増えている
  死亡者数 増えていない
  医療現場の努力 
    薬が効いている
    うつ伏せ寝の方がいい
  院内感染減少
    検査の拡大
    日常の検査が活きている

  一方、40代・50代の重傷者が増えている

  お札についたウィルス
    一週間生き続けている
 
 感染リスクを減らすには
  手洗い・消毒
  マスク

 世の中の弱点を突いてきた
    アメリカ 人権問題
    日本   弱い立場の人にしわ寄せ
      女性 60万人以上休職
      非正規雇用者 600万人 離職

 デジタル化の遅れ
      オンラインにできないのか
      4月・5月 テレワーク 60%~70%
      11月    25%に
      戻しては、いけない
       できる業態は、ぜひテレワークに

 新しい働き方の定着を


新浪社長
 日本の成長力が弱い
  
 新しい持続可能な経営
   多様な考え方が必要
 
 「野球」から「サッカー」へ
   それぞれポジション→連続場面により状況が変わる

 これまでGDPを競争基準にしてきた

 これからはQOL(クォリティー・オブ・ライフ)
   家族との絆、友人との絆、心の幸せが大事
   デジタルを活用

 地方には自然がある
   自然の中で育まれたリーダーの創出を

 デジタル変革に必要な5つのポイント
  ・危機意識と変革への強いコミットメント
  ・既存システム(システム開発費の8割)・縦割り組織の打破
  ・中間管理職のマインドセット・リカレント教育
  ・デジタル・AI技術人材の採用・育成・活用
  ・官民・他企業とのデータ連携・利活用プラットフォームの組成

 地方への人の移動
   東京一極集中打破・地方への移住促進
      デジタルによる医療・介護・教育の充実
      地方移住者・移転企業への所得税・法人税の減税処置を
 
 ダイバーシティへの理解
 
 新幹線沿いのスマートシティーがポイント

西村大臣
 東京オリンピックは実現する方向
   菅総理とバッハ会長と対談
 
新浪社長
 今、健康志向が強い
   『いえもん』の緑色を出すのが大変だった
   イノベーション

西村大臣  
 経験が大事
    子どものころ、外で遊んでばかり
    アメリカの留学
    石川県庁への派遣

新浪社長
  自分に修羅場をつくれる企業に就職すべき
    社員にいてもらえる会社に
    人生100年時代
      時間は限られている

西村大臣
  失敗してもいい
    その失敗体験が活きる
  失敗が活きる社会に
  これからの時代若い人が主役
   大いにチャレンジを
   いろいろな考えを入れて目標の達成を
  執着心と柔軟性が大事
14:00-14:50
観光レジリエンス 〜何度でも立ち直れる持続可能な観光モデルを目指して〜
     Airbnb Japan 株式会社 公共政策本部長 山本美香【モデレーター】
     公益財団法人日本交通公社 観光政策研究部長 山田雄一
     株式会社日本総合研究所 主席研究員 藻谷 浩介
     公益社団法人京都市観光協会(DMO KYOTO) 事務局次長 赤星 周平
これからの時代、いかに直接、お客様とつながっているか
  20世紀型のつながりは厳しい
  日常的にいかにつながるか
 
地域との関係性
  旅行者が脅威を与えるというのは悲劇

観光は洋服と似ている
  買うのを楽しむ人がいる
   こだわって買う人がいる

好きで移動している人がいる
  全体の2~3割の人
  7割は、何で旅行に行くのという人
 
自然の中に行かないといけないという人、大都市に行きたいという人がいる
    
人間の一定数は移動する本能を持っている

旅行をしてウイルスにかかった人はいない
  観光で感染した人はいない

Go toキャンペーンで二極化
  高価格帯 昨年以上の伸び
  そうでない価格帯 厳しい
  波に乗り切れない会社を何とかしたい

コロナ後の観光にアクセル

11月9日  京都観光モデル(京都観光行動基準)の策定
    京都が京都であり続けるために,
     観光事業者・従事者等,観光客,市民の皆様とともに大切にしていきたいこと
        こちらから

お金を落としてもらえるように
  旅行時だけでなく、いつでも

観光地経営の転換
  あるお寺
    オンライン予約 一日 5人限定  ひとり10000円
    これまで 開けているだけ

  DX不可欠
     自分で見ないとわからない
     予約はデジタルにしても、アナログでも関係ない
     行って体験したい人が3割

 エルサルバドル 日本からバスの予約ができる
   日本のバス出来ない
15:00-15:50
テレワーク時代のオフィス 〜withコロナのオフィス改革〜
    株式会社スペースマーケット 代表取締役社長 重松大輔【モデレーター】
    サイボウズ株式会社 代表取締役社長 青野 慶久
    WeWork Japan合同会社 最高戦略責任者 高橋 正巳
    NTT東日本ビジネスイノベーション本部 地方創生推進部 担当部長 畑中 直子
雑談が減った
   口頭のコミュニケーションが大事

働く場所を見せて良かったという声も

誰もがどこでもストレスのないワークスタイル環境を

柔軟な発想と柔軟な運用を大事に

地方が頑張ってほしい
  千載一遇のチャンス

コロナ
  来るべき未来を一機に変えた
  慣習を変えられるチャンス
  
16:00-1650
分散型の暮らし方 〜大都市部から地方分散へのパラダイムシフト〜
    株式会社アドレス 代表取締役社長 佐別当隆志【モデレーター】
    株式会社カヤック ちいき資本主義事業部 事業部長 中島 みき 
    株式会社 一平ホールディングス 代表取締役社長 村岡 浩司
    株式会社LIFULL 地方創生推進部 LivingAnywhere Commons事業責任者 小池 克典
地域の人とどれだけ一緒にできるか

イノベーション
  偶発性

家族で考えることが大事

人との出会いを大切に

好きが大事
  
17:00-17:50
ポストコロナの出会いとつながり 〜コミュニティの処方箋〜
     ストリートアカデミー株式会社 代表取締役CEO 藤本 崇【モデレーター】
     株式会社タスカジ 代表取締役 和田 幸子
     株式会社CAMPFIRE 代表取締役 家入 一真
     シェアワーカー 一般社団法人シェアリングエコノミー協会 糸原 絵里香
     作家 ジャーナリスト 佐々木 俊尚
コロナによって
  個であることの「よさ」と「もろさ」が露呈した
    孤独にさいなまれた
    オンラインカウンセリングが急増した
  
18:00-18:50
シェアという思想 〜ポストコロナの豊かさを再定義する〜
     一般社団法人 シェアリングエコノミー協会 事務局長 石山 アンジュ【モデレーター】
     独立研究者 / 著作家 パブリックスピーカー 山口 周
     『WIRED』日本版編集長 松島 倫明
     予防医学研究者 石川 善樹
コロナによって
  幸せとは何か、考えるように

人のものさしに頼らない

他人のレールの上にのっている人生と自分でレールをひく人生

世界的ネットワークが途絶えた
  どのようにシェアするか
    消費からスタート
    生産が必要
      協同組合的に作っていくか
    
シェアの価値
  つながりである

コロナ
  信頼・信用のコストの増大
     テクノロジーで担保できるものもあるが、難しい面がある

  電話
    「人間の使うものではない」という時代もあった
  オンラインで起こってるものも、リアルと考える時代
 
  感染症の流行した地域・国
    信頼度が下がった国

  江戸時代 鎖国
    ビジネスは、オランダなどと行った
    通信をしたのは朝鮮
      よしみを通じるのが通信
      血の通った文化の交流
    これまで通商の時代
      通信の時代へ

  進化論
    人を信じる人と信じない人
      信じる人が健康に、繁栄し、幸せに
    人とシェアすることが大事に