平成27年10月28日
常葉中学校区小中一貫教育研究発表会
 テーマ
 「児童生徒が自ら思考・表現し、わかる・できる授業を創る〜学びの系統性・連続性を通して〜」
(1)小中一貫組織作り  (2)9年間を見通した教育活動の実践  (3) 交流活動の充実
諏訪小・常葉中会場
 @研究授業(1) 
   小学校2年生算数     「三角形と四角形」      乙訓奈津子 
   小学校5年生外国語活動 「買い物を通して心温まるコミュニケーションをしよう」
                             植田紗也子・小菅大作・パラニ・フランシスコ
 A研究授業(2)
   中学校1年生数学      「一次方程式」        松岡 悠樹 
   中学校2年生英語      「Program6 "A Work Experience Program"」 岩佐 正美
 B全体会 
   開会の言葉                   諏訪小学校 小林 健治 教頭 
   
   会場校校長挨拶                諏訪小学校  阿部 優子 校長

   常葉中ブロックの小中一貫教育について 常葉中学校  石川推進委員長

   講演
                             早稲田大学大学院 小林 宏己先生

   閉会の言葉                   常葉中学校 教頭 松山雅彦

田戸小会場
 @研究授業
   小学校4年外国語活動「サリバンズスクールの子と友だちになろう」犬飼 勇也・リン・スイコ
   小学校6年外国語活動「夢の修学旅行を考えよう」 町田 健・山崎 透 
 A分散会
 B全体会
    開会の言葉
   会場校校長挨拶
   常葉中ブロックの小中一貫教育について
   講演
    関東学院大学 金森 強 先生
   閉会の言葉